思い出補正ぽろぽろ

思い出補正ってのは確かにあるのかもしれないけど…

記憶の中のビデオテープ

子供たちがまだ小さかった頃はテレビを録画するのはビデオテープでした。

あの頃は今と違って、週に3日か4日くらい海外の映画をロードショーしていた気がします。

あれは確か、ものすごい雨が降った日。

子供と出かけていた私は帰り道、雷雨に襲われました。

もう子供が泣いて泣いて、それは大変だったのを今でも覚えています。

やっとこさ家に帰ってくると、旦那がロードショーでやっていた「となりのトトロ」をビデオテープに録画しといてくれていて、

家族三人で御飯を食べながら、トトロを観た記憶があります。

なんでもないような記憶なのですが、とっても好きな思い出です。

 

それが現代ではもっともっと便利になって、

録画にデッキというものが必要になくなりましたし、

ビデオからDVD、ブルーレイという半永久的に画像が劣化しない媒体に代わりました。

私は結構、ビデオの画像がびりびりに擦り切れるの好きなんですけど、

やっぱり見れなくちゃしょうがないですよね。

 

それに最近は息子がDVDをキャプチャコピーしてくれるので、

夫婦でコレクションを週末は楽しんでいます。

なんか、最近のHDMIのキャプチャについては、

コピーガードがかかっているみたいですけど、

息子の持っているソフトなら大丈夫みたいです。

 

しかもビデオテープもDVD化してくれるので、

息子は休日はDVD係に徹している今日この頃です。

 

コメントは受け付けていません。